夏に食べたいトマト料理!麻婆えのきトマト!

豚肉レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

今回は、豚ひき肉、トマト、えのきを使った麻婆風のレシピになります。

トマトの旨味・酸味を引き出すことで、夏にでも食べやすいあっさりとしたレシピに仕上げましたので、興味ある方最後までご覧ください!

•レシピ概要

〈材料〉

⚫︎豚ひき肉・・・・・・・・・・200g
⚫︎白ネギ・・・・・・・・・・・1/2本
⚫︎えのき・・・・・・・・・・・200g
⚫︎トマト・・・・・・・・・・・・2個
⚫︎チギストック・・・・・・・60ml
⚫︎にんにく(すりおろし)・・小さじ1
⚫︎しょうが(すりおろし)・・小さじ1
⚫︎味噌・・・・・・・・・・・大さじ1
⚫︎醤油・・・・・・・・・・・大さじ1
⚫︎片栗粉・・・・・・・・・・大さじ1
⚫︎水・・・・・・・・・・・・大さじ2
⚫︎ネギの小口切り・・・・・お好みの量

所要時間

25全体の調理時間は35分ほどかかります。材料の下ごしらえに10分、ホットクックの加熱が分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•麻婆えのきトマトの調理手順

1.材料を切ります

豚ひき肉(200g)を使用する

えのき(200g)は石突きを落として、3cm幅に切る

トマト(2個)は大きめの角切りにすふ

白ネギ(1/2本)はみじん切りにする

にんにく・しょうが(小さじ1)はすりおろす

ボウルに味噌(大さじ1)、醤油(大さじ1)、にんにく・しょうが、チキンストック(60ml)、一味唐辛子(少量)を入れ、混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る

2.材料、調味料を鍋に入れる

鍋に白ネギ、豚ひき肉の順に入れる

えのき、トマトの半量の順に入れる

合わせ調味料を入れ、軽くかき混ぜる

3.で調理スタート

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→【麻婆豆腐】で調理スタート

4.調理終了後、を加え、分調理延長する

調理終了後、トマトを加える

2分調理延長する

5.調理完了

水溶き片栗粉を作り入れ、ネギの小口切りを入れ、全体をよくかき混ぜる

5.盛りつければ完成

器に盛りつければ完成

•おすすめポイント

 トマトを2回に分けて調理! 

トマトを初めからと、調理終了後と2回に分けて調理しています。
初めに入れたトマトはしっかり旨みの水分を出すことで、合わせ調味料と合わさりコクのあるソースになり、仕上げに入れたトマトはフレッシュさみずみずしさを感じるさ、少しの酸味を残すことで口当たりをさっぱりするように工夫しています。

•おわりに

麻婆豆腐風とは言っても、今回は豆腐は入れていません。
豆腐の代わりにえのきを入れることで、食感豊かな麻婆に仕上げています。
ひき肉の肉々しい食感と、えのきのシコシコした食感が癖になる。
合わせ調味料の醤油と味噌の風味、一味唐辛子の辛味が少し効いていて、ピリッとした辛さがちょうど良い。
程良い辛さ、程良い酸味、程良い甘みがあり、バランスが取れていてとてもおいしい一品。
今回は生のトマトを使っています、カットトマトで代用できなくは無いですが、仕上げのフレッシュさは生のトマトでしか出せないので、生のトマトを使うのがお勧めです
チキンストックがない方は、鶏がらスープで代用してください。
仕上げに、ネギ小口切りを多めに入れることで、ネギのさっぱりとした清涼感、シャキシャキ感を加え、暑い時期に向けて食べやすくしています。
また、ネギの小口切りを入れることで、緑色の色味がしっかりと料理全体に出せるので、手軽に手に入り使いやすく重宝する食材だと思います。
DLメニュー【麻婆豆腐】は、麻婆系の料理を作るときにお勧めの自動メニューです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました