とろとろのなすにスパイスが染みておいしい!なすと合い挽き肉のスパイスキーマカレー!

豚肉レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

今回はなす、合い挽き肉を使ったスパイスキーマカレーのレシピです。

食べ応えはありますが、夏にも食べやすいスパイシーなキーマカレーで、食欲ない方にもおすすめのカレーになります。

ふっちゃん
ふっちゃん

それでは、レシピ解説始めていきます!

使用機種は、KN-HW16Gのブラックを使用しています。 手動メニューは古い機種だとないもの。 自動メニューは新しく追加されたもの、ダウンロードメニューなど、使用機種によっては作れないレシピもあること、ご了承ください。

•レシピ概要

〈材料〉

⚫︎オリーブオイル・・・・・・・・・30cc
⚫︎しょうが(みじんぎり)・・・・・1かけ
⚫︎にんにく(みじんぎり)・・・・・3かけ
⚫︎玉ねぎ(スライス)・・・・・・・200g
⚫︎カットトマト・・・・・・・・・・200g
⚫︎じゃがいも・・・・・・・・・・・・2個
(パウダースパイス) 
・クミン・・・・・・・・・・・・小さじ2
・コリアンダー・・・・・・・・・大さじ1
・パプリカ・・・・・・・・・・・小さじ1
・ブラックペッパー・・・・・・小さじ1/2
⚫︎塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1弱
⚫︎合い挽き肉・・・・・・・・・・・300g
⚫︎なす・・・・・・・・・・・・・・・2本
⚫︎ヨーグルト・・・・・・・・・・・・50g

所要時間

全体の調理時間は55分ほどかかります。材料の下ごしらえに15分、ホットクックの加熱が40分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•なすと合い挽き肉のスパイスキーマカレー!の調理手順

1.材料、調味料を鍋に入れる

鍋にオリーブオイル(30cc)、みじん切りにしたにんにく(3かけ)・しょうが(1かけ)の順に入れる

スライスした玉ねぎ(200g)、カットトマト(200g)、パウダースパイス(クミン小さじ2、コリアンダー大さじ1、パプリカ小さじ1、ブラックペッパー小さじ1/2)、塩(小さじ1弱)の順に入れる

一口大に切ったじゃがいも(2個)、合い挽き肉(300g)の順に入れ軽くかき混ぜる

2.自動メニュー【キーマカレー】で調理スタート

メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→カレー・シチュー→【キーマカレー】で調理スタート

3.調理終了後、なす、ヨーグルトを加え、10分調理延長する

1.2cm幅の輪切りにしたなす(2本)、よくかき混ぜたヨーグルト(50g)

10分間調理延長する

4.調理完了

全体をよくかき混ぜる

5.盛りつければ完成

器に盛りつければ完成

•おすすめポイント

 ブラックペッパーパウダーで程よい辛味!

ブラックペッパーは、粗挽きとパウダースパイスがありますが、今回はパウダースパイスを使用しています。
粗挽きの方は噛んだ時にプチっと弾けて辛味を強く感じますが、パウダーの方は、粗挽きよりは辛味は控えめですが、辛味が全体に行き渡ります。今回はカレー全体に辛味をつけるためパウダースパイスを使用しました。

•おわりに

ブラックペッパーの辛味が全体に広がっていて、辛すぎずちょうど良いスパイシー加減。
ヨーグルトが程よい酸味、旨みを加えていて、全体をまろやかにまとめている。
スパイスの風味が、なすにしっかり染みていてトロトロ加減もちょうど良くおいしい。
じゃがいもを加えることで、カレーだけで食べても美味しく、お腹も膨れて満足できる一品。
合い挽き肉、なすを崩しながら一緒に食べるとさらにおいしい。
ご飯とカレーを混ぜながら食べると、合い挽き肉から出た脂がご飯に染みてクセになる味わい。
今回は合い挽き肉で調理していますが、鶏ひき肉で代用しても大丈夫です。
合い挽き肉と違ってあっさりしたキーマカレーに仕上がりますが、こちらもおいしいです。
今回自動メニュー【キーマカレー】で調理しています。ひき肉を使ったカレーを作る際にはおすすめの自動メニューになります。
なすを始めから鍋に入れて調理すると、かき混ぜて形が崩れてしまうため、なすは後入れしています。
ヨーグルトは分離してしまうため、加える前によくかき混ぜてから加えてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました