公式メニューを健康的にVol.5!豚バラ大根!

豚肉レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

第5回公式メニューを健康的に作る、今回のレシピはメニュー番号005【豚バラ大根】レシピです。

レシピ詳細|COCORO KITCHEN:シャープ
シャープの「ヘルシオ」 「ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します

より健康的に豚バラ大根を作りましたので、興味のある方は最後までご覧ください!

ふっちゃん
ふっちゃん

それでは、レシピ解説始めていきます!

使用機種は、KN-HW16Gのブラックを使用しています。 手動メニューは古い機種だとないもの。 自動メニューは新しく追加されたもの、ダウンロードメニューなど、使用機種によっては作れないレシピもあること、ご了承ください。

•レシピ概要

〈材料〉

⚫︎豚バラ肉スライス・・・・200g
⚫︎大根・・・・・・・・・・600g
⚫︎ごま油・・・・・・・・・小さじ1
⚫︎醤油・・・・・・・・・・大さじ4
⚫︎酒・・・・・・・・・・・大さじ4
⚫︎フラクトオリゴ糖・・・・大さじ3

所要時間

全体の調理時間は30分ほどかかります。材料の下ごしらえに10分、ホットクックの加熱が20分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•豚バラ大根の調理手順

1.材料を切ります

豚バラ肉スライス(200g)は2cm幅に切る

大根(600g)をは皮を剥き、厚さ1cmのいちょう切りにする

ボウルに醤油(大さじ4)、酒(大さじ4)、フラクトオリゴ糖(大さじ3)を入れ、混ぜ合わせ、合わせ調味料を作る

2.材料、調味料を鍋に入れる

鍋に大根、豚肉の順に入れる

ごま油(小さじ1)、合わせ調味料を入れ軽くかき混ぜる

3.自動メニュー【豚バラ大根】で調理スタート

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→005→【豚バラ大根】で調理スタート

4.調理完了

煮汁を絡めるように、全体を軽くかき混ぜる

5.盛りつければ完成

器に盛りつければ完成

•おすすめポイント

 シュガーフリーでより健康的に!

砂糖をフラクトオリゴ糖に変えることで、甘さは控えめに、より健康的な味付けにしています。
フラクトオリゴ糖は、お腹のなかで腸内細菌のエサになって、善玉菌を増やしてくれる効果があります。
また砂糖と比べて血糖値も上がりにくいです。

•おわりに

公式メニューの材料から、豚バラ薄切り肉を豚バラ肉スライスに、砂糖をフラクトオリゴ糖に変更しています。

豚バラ薄切り肉を、豚バラ肉スライスに変更することで肉の食べ応えをアップしています。
砂糖大さじ4から、フラクトオリゴ糖大さじ3と、砂糖よりも甘さが控えめなフラクトオリゴ糖を、大さじ1分減らすことで甘さ抑えめの味付けに変更しました。


大根がトロトロと言うわけではなく、ほどよく食感が残っていて味しみもしていておいしい。
大根の皮の剥き方、厚さで大根の柔らかさは調整できると感じました。
豚肉も硬くなりすぎず味しみしていておいしい。
味の濃さも良い感じで煮汁が多いので薄いかと思いましたが食べてみたら良い位でした。
煮汁をご飯にかけても美味しくいただけると思いました。
ホットクックを使う際は、仕上がりの水分が多いと、うまく調理できてないイメージがあったのですが、豚バラ大根は煮汁の水分が飛んでないわりに、具材に味が染みていてびっくりしました。
今まで自動メニュー豚バラ大根は、軽く炒めたい料理によく使用していましたが、調味料の水分が多い調理におすすめの自動メニューだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました