きのこの旨み味わえます!きのこのしぐれ煮!

レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

今回はえのき、しめじ、なめこのきのこ3種類使った食物繊維がたっぷり取れるヘルシーレシピです。

きのこはホットクックで調理すると、旨味が凝縮されるため、ホットクックと相性が良いおすすめ食材でもあります。

甘辛の味付けでご飯にも合う一品になりますので、興味がある方は最後までご覧ください!

ふっちゃん
ふっちゃん

それでは、レシピ解説始めていきます!

•レシピ概要

〈材料〉

〈材料〉
⚫︎えのき・・・・・・・・・・・・200g
⚫︎しめじ・・・・・・・・・・・・100g
⚫︎なめこ(水洗い後水気を切る)・・50g
⚫︎しょうが(千切り)・・・・・・1かけ
⚫︎醤油・・・・・・・・・・・・大さじ2
⚫︎みりん・・・・・・・・・・・大さじ2
⚫︎フラクトオリゴ糖・・・・・・小さじ1

所要時間

全体の調理時間は35分ほどかかります。材料の下ごしらえに5分、ホットクックの加熱が30分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•きのこのしぐれ煮の調理手順

1.材料を切ります

えのき(200g)は石突きを落として、横に3等分に切る

2.材料、調味料を鍋に入れる

鍋にえのき、しめじ(100g)の順に入れる

なめこ(50g)、千切りしたしょうがの順に入れる

醤油(大さじ2)、みりん(大さじ2)、フラクトオリゴ糖(小さじ1)を入れ軽くかき混ぜる

3.で調理スタート

メニューを選ぶ→食材で探す→野菜→きのこ類→【きのこの佃煮】で調理スタート

4.調理完了

全体をほぐすように混ぜる

5.盛りつければ完成

器に盛りつければ完成

•おすすめポイント

 水分を飛ばしたい時、きのこの佃煮!

自動メニューキノコの佃煮を使うことで、水分が出やすいキノコを多く使っていますが、仕上がりはほとんど水分が出ません。

•おわりに

えのき、しめじ、なめこを使った食物繊維がたっぷり取れるヘルシーレシピ

カロリーも低めのため、罪悪感無く、もりもり食べられる。
醤油、みりん、オリゴ糖によってご飯がすすむ甘辛の濃いめの味付けになっています。
生姜の千切りを加えることで、生姜の爽やかさが口に広がり、甘辛の味のアクセントになっている。

濃いめの味付けが苦手な方は、醤油とみりんの大さじ2分の1に減らす。
仕上げに七味唐辛子などを使って辛さを強めても美味しく食べられると思います。

なめこを使ってみて思ったのですが、なめこ自体にとろみがあるため、水分量が多い野菜や食材を使ったときに、なめこを一緒に入れると全体にとろみがつき、水分が出るデメリットに対策できるかもしれません。
今回は甘辛の味付けで作りましたが、シンプルに塩だけでも美味しくできると感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました