豆腐がモチモチ!豆腐のトマト煮込み!

レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

今回は、木綿豆腐とカットトマト、マッシュルームを使ったトマト煮込みのレシピです。

肉魚は使っていないヘルシーレシピながら、豆腐がモチモチ食感の満足感の高いレシピに仕上げましたので、興味のある方は最後までご覧ください!

ふっちゃん
ふっちゃん

それでは、レシピ解説始めていきます!

使用機種は、KN-HW16Gのブラックを使用しています。 手動メニューは古い機種だとないもの。 自動メニューは新しく追加されたもの、ダウンロードメニューなど、使用機種によっては作れないレシピもあること、ご了承ください。

•レシピ概要

〈材料〉

⚫︎木綿豆腐・・・・・・・・・・300g
⚫︎塩・・・・・・・・・・・・・1.5g
⚫︎ブラックペッパー・・・・・・少量
⚫︎片栗粉・・・・・・・・・・大さじ1
⚫︎カットトマト・・・・・・・・300g
⚫︎マッシュルーム・・・・・・・100g
⚫︎にんにく(粗みじん切り)・・・2かけ
⚫︎鷹の爪(種を抜いて輪切り)・・1本
⚫︎オリーブオイル・・・・・・・20cc
⚫︎塩・・・・・・・・・・・・・・5g
⚫︎フラクトオリゴ糖・・・・・・10cc
⚫︎パセリ・・・・・・・・・お好みの量

所要時間

全体の調理時間は分ほどかかります。材料の下ごしらえに分、ホットクックの加熱が分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•豆腐のトマト煮込みの調理手順

1.材料を切ります

木綿豆腐(300g)は600w・3分間加熱して水切りをし水気をきり、2.3cm角に切る

塩(1.5g)、ブラックペッパー(少量)、片栗粉(大さじ1)をまぶす

マッシュルーム(100g)は厚めにスライスする

にんにく(2かけ)は、みじん切りにする

鷹の爪(1本)は種を抜いて輪切りにする

2.材料、調味料を鍋に入れる

鍋にオリーブオイル(20cc)、にんにく、鷹の爪の順に入れる

木綿豆腐、マッシュルームの順に入れる

カットトマト(300g)、塩(5g)、フラクトオリゴ糖(10cc)を入れ軽くかき混ぜる

3.DLメニュー【麻婆豆腐】で調理スタート

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→343→【麻婆豆腐】で調理スタート

4.調理完了

とろみがつくまで、全体をかき混ぜる

5.盛りつければ完成

器に盛りつけ、パセリ(お好みの量)をかければ完成

•おすすめポイント

 片栗粉で豆腐がモチモチ! 

木綿豆腐をレンジでしっかり水切りをし、加えて片栗粉をまぶすことで、モチッとした食感にしています。 
食感がしっかりしている分、肉魚が入っていなくても満足感が高い。
木綿豆腐ならではの食感なので、絹豆腐ではなく木綿豆腐で作ってみてください!

•おわりに

木綿豆腐は弾力がしっかりあり、モチッとした食感で食べ応えがある。
木綿豆腐自体に塩をまぶしているので、豆腐自体にもしっかりと味が染みていて、豆腐単体で食べてもおいしい。
マッシュルームは加熱すると多少縮むため、食感が残るように厚めにスライスしています。
ブラックペッパー、鷹の爪から、それぞれ違った辛さを感じられ、辛さにもバリエーションが楽しめる。
辛いのが苦手な方でも食べられるちょうど良いピリ辛加減で、トマトの酸味とマッチしていてさっぱりした味わい。
酸味、辛味の中に甘味を追加したかったので、フラクトオリゴ糖を少量入れています。
豆腐にまぶしたか片栗粉が、全体のとろみづけになっていてにもちょうど良いトマトソースのテクスチャーになっている。
肉・魚を使用していない分、にんにくを多めの2かけ使うことでコクと香りを補っています。
仕上げにパセリをかけて、赤色の中に緑色を入れることで見た目も華やか。
豆腐を崩さずに加熱したかったため、自動メニュー【麻婆豆腐】を使用しています。
豆腐がほどよく形が残るため、豆腐を崩したくない料理を作る際にはおすすめのメニューになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました