まな板も包丁も使いません!豚ロースともやしの味噌和え!

豚肉レシピ

みなさんこんにちは!ふっちゃんです!

今回は、メインの材料が豚ロース薄切り肉ともやしのみで作れる2品レシピです。

下ごしらえ、ホットクックでの調理時間も短く、簡単に作れるレシピになります。

特売で買った豚ロースを使いきれなくて、残ってしまうことがわたしはよくあるのですが。

そんな時にぴったりなもやしを追加するだけで作れる、お手軽豚ロース消費レシピになりますので、興味のある方は最後までご覧ください!

ふっちゃん
ふっちゃん

それでは、レシピ解説始めていきます!

•レシピ概要

〈材料〉

⚫︎豚ロース薄切り肉・・・・・・150g
⚫︎もやし・・・・・・・・・・・250g
⚫︎味噌・・・・・・・・・大さじ1と1/2
⚫︎ごま油・・・・・・・・・・大さじ1
⚫︎ネギの小口切り・・・・・お好みの量
⚫︎七味唐辛子・・・・・・・お好みの量

所要時間

全体の調理時間は15分ほどかかります。材料の下ごしらえに5分、ホットクックの加熱が10分ほどです。

動画で見たい方はこちら!

•豚ロースともやしの味噌和え

1.材料を切ります

豚ロース薄切り肉(150g)を適当な大きさに切る

豚ロース薄切り肉に味噌(大さじ1と1/2)をすり込む

2.材料、調味料を鍋に入れる

鍋にもやし(250g)の半量、豚ロース薄切り肉の半量の順に入れる

同様にもやしの残りの半量、豚ロース薄切り肉の半量を入れる

ごま油(大さじ1)を入れる

3.で調理スタート

メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→ゆで物→【ほうれん草・小松菜(ゆで)】で調理スタート

4.調理完了

味噌をもやしから出た水分と混ぜるように、全体に味噌が馴染むまでかき混ぜる

通常味噌を水でといて使ったりすることが多いと思いますが、今回はもやしから出た水分を利用して、豚肉に飲み込んだ味噌を溶かすことで、水で溶かしたときよりももやしの旨みと味噌が合わさったコクのある味付けに仕上がっています。

5.盛りつければ完成

盛りつけ、ネギの小口切りを飾り、七味唐辛子をかければ完成

•おすすめポイント

食材を交互に入れることで最適な火加減!

もやし、豚肉を交互に入れることによって、もやしが水っぽくならず、シャキシャキ感を残して、豚肉は硬くなりすぎず柔らかく仕上がります。

•おわりに

味噌のみのシンプルな味付けですが、ごま油の香ばしい、香り、もやしから出た旨味と味噌が合わさって、とてもコクのある味わい。

野菜からで水分を利用して、調味料を溶かす手法もありかなぁと感じたレシピになりました。

豚肉は柔らかく、もやしのシャキシャキした食感も楽しく、豚ロースもくどさがないためもりもり食べられる。

ご飯が欲しくなる味で、丼にしてもおいしか食べられる。仕上げの七味唐辛子が甘めの味噌味を引き締めていて良いアクセントになっている。

豚ロースをキッチンばさみで切れば包丁、まな板を使わずにできるお手軽レシピであり、調理時間も短めなため、忙しい方にもおすすめのレシピになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました